9.2. My-IoTの公開データを管理する

ここでは、IoTストアに登録されている公開データを管理する方法について説明します。

公開データ一覧を表示する

サイドメニューから、 [公開データ] - [My-IoTデータ] を選択してください。

open_data_list

公開データ一覧画面では、IoTストアに登録されている公開データの検索や詳細の確認、新規作成を行うことができます。

画面上部の検索欄では、公開データの絞り込みを行うことができます。
複数の検索条件が入力された場合は、AND条件で検索が行われます。

  • データ名

    • 検索したい公開データ名を入力します

  • コネクタ名

    • 検索したい公開データのコネクタ名を入力します

  • 更新タイミング

    • 検索したい公開データの更新タイミングをチェックボックスで選択します

  • 登録者

    • 検索したい公開データの登録者をラジオボタンで選択します

      • [すべて]

        • 全てのユーザが登録した公開データが表示されます

      • [自分]

        • ログインしているユーザが登録した公開データのみ表示されます

検索結果

検索条件に応じた公開データの一覧が表示されます。

検索結果は各列のヘッダーを選択することで表のソートが可能です。
[entries] の横にあるプルダウンからは表示数を選択することができます。
また、 [search] の入力欄にキーワードを選択することで絞り込みをすることができます。
各列の説明を以下に示します。

項目名

説明

データ名

公開データの名前が表示されます
選択すると公開データ詳細画面が表示されます

コネクタ名

公開データのコネクタ名が表示されます
選択すると公開データ詳細画面が表示されます

更新タイミング

公開データの更新タイミングが表示されます
  • 定期
  • 不定期
  • 指定期間のデータ

登録者

公開データを登録したユーザが表示されます

更新日時

公開データが更新された日時が表示されます

アラート

公開データの更新に失敗した場合など、アラートが発生している場合はアイコンが表示されます
アラートアイコンを押下することで、アラートの詳細情報がポップアップで表示されます

公開データの詳細を確認する

公開データの詳細を確認するには、公開データ一覧画面で任意の公開データのデータ名を選択してください。

open_data_detail

公開データ詳細画面では、公開データ情報の確認や更新、削除やデータファイルのダウンロードを行うことができます。

  • データ更新

    • 更新タイミングが不定期の場合のみ表示され、ボタンを押下することで公開データファイルを更新することができます。公開データを登録したユーザのみ表示されます

  • ダウンロード

    • 公開データファイルをダウンロードすることができます。データファイルが一度も更新されていない場合は、ダウンロードボタンは非活性となりダウンロードすることはできません。

  • 削除

    • 公開データを削除することができます。公開データを登録したユーザのみ表示されます

公開データ詳細

  • データ名

    • 公開データのデータ名が表示されます

  • 抽出状況

    • 公開データファイルの更新状況が表示されます

      • 更新中

        • 公開データファイルの更新処理が行われている場合に表示されます。更新中はユーザによるデータ更新を行うことができません

      • 更新済み

        • 公開データファイルの更新処理が完了している場合に表示されます

  • データカタログ登録用URL

    • CADDE データカタログに登録する際に必要となるデータファイルのURLが表示されます

  • コネクタ名

    • 公開データのコネクタ名が表示されます

  • 更新タイミング

    • 公開データの更新タイミングが表示されます

      • 定期

      • 不定期

      • 指定期間のデータ

  • 更新間隔

    • 公開データファイルが更新される更新間隔が表示されます

  • データ取得タイミング

    • 公開データファイルが更新されるタイミングが表示されます。複数の更新タイミングがある場合は全ての更新タイミングが表示されます

  • 取得オプション

    • 公開データファイルの更新方法が表示されます

      • 差分

        • 前回のデータ取得タイミングからの差分データを公開データとして作成します

      • 蓄積

        • 作成された公開データに追記する形で公開データを作成します

  • 取得開始/終了日

    • 公開データの取得開始/終了日が表示されます。表示されている期間のデータを対象として公開データが作成されます

  • ファイルサイズ

    • 公開データファイルのファイルサイズが表示されます。一度も公開データが作成されていない場合は0 Bになります

  • データ取得更新日時

    • 公開データファイルが最後に更新された日時が表示されます

  • 登録者

    • 公開データを登録したユーザが表示されます

公開データを登録する

公開データを登録する場合は、下記の手順でおこなうことができます。

  1. 公開データ一覧から [新規作成] ボタンを押下します

  2. 公開データ登録画面が表示されますので、公開データの情報を入力します

  3. 公開データ情報の入力が完了しましたら、 [登録] ボタンを押下します

  4. 公開データ詳細画面が表示されましたら、登録した公開データの情報が表示されていることを確認します。

公開データ登録画面や登録方法の詳細については、 公開データを公開する を参照してください。

公開データのデータ名を変更する

公開データのデータ名を変更する場合は、下記の手順で行うことができます。データ名の変更は、該当の公開データを登録したユーザのみ行うことができます。

  1. 公開データ詳細画面から、 [データ名][編集] ボタンを押下します

  2. データ名編集ダイアログが表示されますので、新しいデータ名を入力します

    edit_open_data

  3. データ名の入力が完了しましたら、 [はい] ボタンを押下します

  4. 公開データ詳細画面が表示されましたら、新しいデータ名が表示されていることを確認します

注意

既に登録されているデータ名は使用できません。重複しないデータ名を使用してください

公開データファイルを手動で更新する

公開データの更新タイミングが 不定期 に設定されている場合は、ユーザが任意のタイミングで公開データファイルを更新することができます。

公開データファイルを更新する場合は、下記の手順でおこなうことができます。公開データファイルの更新は、該当の公開データを登録したユーザのみ行うことができます。

  1. 公開データ詳細画面から、 [データ更新] ボタンを押下します

  2. ダイアログが表示されましたら、公開データファイルの更新が始まります。公開データファイルの更新が完了するまで待機します

  3. しばらく時間が経過した後、公開データ詳細画面を更新し、 [データ取得更新日時] が更新されて公開データファイルが更新されていることを確認します

公開データファイルをダウンロードする

公開データファイルをダウンロードしたい場合は、下記の手順で行うことができます。

  1. 公開データ詳細画面から、 [ダウンロード] ボタンを押下します

注釈

公開データファイルのダウンロードが開始されるまで、少し時間がかかる場合があります。
ダウンロードが開始されるまでしばらくお待ちください。

公開データを削除する

公開データを削除したい場合は、下記の手順でおこなうことができます。公開データの削除は、該当の公開データを登録したユーザのみ行うことができます。

  1. 公開データ詳細画面から、 [削除] ボタンを押下します

  2. 削除確認ダイアログが表示されましたら、データ名を確認して [はい] を選択します

  3. 削除完了ダイアログが表示され、公開データ一覧画面が表示されましたら、削除した公開データが存在しないことを確認します

注意

公開データを削除すると公開データファイルも同時に削除され、ファイルにアクセスすることができなくなります。
データカタログに登録したデータセットは削除されないため、必要に応じて別途削除する必要があります。