6.7. エッジプログラムを管理する

ここでは、IoTストアのエッジプログラムを管理する方法について説明します。

エッジプログラム一覧を表示する

サイドメニューから、 [開発] - [エッジ] - [エッジプログラム] を選択してください。

edge_prg_list

エッジプログラム一覧画面では、IoTストアに登録されているエッジプログラムの検索や詳細の確認、新規作成を行うことができます。

  • [新規作成]

    • エッジプログラムの登録を行うことができます

画面上部の検索欄では、エッジプログラムの絞り込みを行うことができます。
複数の検索条件が入力された場合は、AND条件で検索が行われます。

  • エッジプログラム名

    • 検索したいエッジプログラム名を入力します

  • 種類

    • 検索したいエッジプログラムの種類をチェックボックスで選択します

  • アップロード状態

    • 検索したいエッジプログラムのアップロード状態チェックボックスで選択します

  • 登録者

    • 検索したいエッジプログラムの登録者をラジオボタンで選択します

      • [すべて]

        • 全てのユーザが登録したエッジプログラムが表示されます

      • [自分]

  • キーワード

    • 検索したいエッジプログラムの説明について、検索条件を入力します

  • バージョン

    • [最新バージョンのみ] にチェックをつけることで、エッジアプリに複数のバージョンが存在する場合に最新バージョンのみを表示させることができます。チェックを外した場合は、全てのバージョンが一覧に表示されます

検索結果

検索条件に応じたエッジプログラムの一覧が表示されます。初期状態ではIoTストアに登録されている全てのエッジプログラムが表示されます。

検索結果は各列のヘッダーを選択することで表のソートが可能です。
[entries] の横にあるプルダウンからは表示数を選択することができます。
また、 [search] の入力欄にキーワードを選択することで絞り込みをすることができます。
各列の説明を以下に示します。

項目名

説明

エッジプログラム名

エッジプログラムの名前が表示されます
選択するとエッジプログラム詳細画面が表示されます

エッジプログラムID

エッジプログラムのIDが表示されます
選択するとエッジプログラム詳細画面が表示されます

種類

エッジプログラムの種類が表示されます
  • ノードプログラム
  • CMakeプログラム
  • Pythonプログラム

アップロード状態

エッジアプリケーションのアップロード状態が表示されます
  • アップロード失敗
  • アップロード中
  • アップロード成功

登録日時

エッジプログラムがIoTストアに登録された日時が表示されます

バージョン

エッジプログラムのバージョンが表示されます

エッジプログラムの詳細を確認する

エッジプログラムの詳細を確認するには、エッジプログラム一覧画面で任意のエッジプログラムののエッジプログラムID、または名前を選択してください。

edge_prg_detail

エッジアプリ詳細画面では、エッジアプリ情報の確認やバージョン追加、削除を行うことができます。 初期状態では最新バージョンの情報が表示されます。
バージョンの追加および削除は、エッジプログラムを登録したユーザのみ行うことができます。

  • 種類

    • エッジプログラムの種類が表示されます

  • バージョン追加

    • エッジプログラム追加画面が表示されます。エッジプログラムを登録したユーザのみ表示されます

  • エッジプログラム削除

    • エッジプログラムを削除することができます。エッジプログラムを登録したユーザのみ表示されます

  • エッジプログラムID

    • エッジプログラムのエッジプログラムIDが表示されます

  • 名前

    • エッジアプリのエッジプログラム名が表示されます

  • バージョン

    • エッジプログラムのバージョンが表示されます。プルダウンからバージョンを選択することで、バージョンごとの詳細情報が表示されます。

      • [選択バージョン削除]

        • 選択中のバージョンを削除することができます。エッジプログラムを登録したユーザのみ表示されます

バージョン情報

バージョン で選択されているバージョンのエッジアプリの詳細情報が表示されます。
エッジプログラムの種類ごとに表示される内容は異なります。

ノードプログラム

node_detail

  • アップロード状態

    • 選択中のバージョンのアップロード状態が表示されます

      • アップロード失敗

      • アップロード中

      • アップロード完了

  • 説明

    • エッジプログラムの説明が表示されます

  • ファイル

    • アップロードされているノードプログラムのファイル名が表示されます

      • [ダウンロード]

        • ノードプログラムファイルをダウンロードすることができます

  • 接続可能デバイス

    • エッジプログラムの接続可能デバイスが表示されます

  • 導入ライブラリ

    • 同時に導入するPythonライブラリが表示されます。ノードプログラムに.pyファイルが含まれている場合のみ表示されます

  • README.md

    • README.mdファイルの内容が表示されます。初期状態は非表示となっており、行全体または右端のアイコン(<)を選択することで、表示 / 非表示を切り替えることができます

  • 登録日時

    • エッジプログラムを登録した日時が表示されます

CMakeプログラム

cmake_detail

  • アップロード状態

    • 選択中のバージョンのアップロード状態が表示されます

      • アップロード失敗

      • アップロード中

      • アップロード完了

  • 説明

    • CMakeプログラムの説明が表示されます

  • ファイル

    • アップロードされているCMakeプログラムのファイル名が表示されます

      • [ダウンロード]

        • CMakeプログラムファイルをダウンロードすることができます

  • インプットプロトコル

    • CMakeプログラムがデータを受信する際に使用するプロトコルが表示されます

  • アウトプットプロトコル

    • CMakeプログラムがデータを送信する際に使用するプロトコルが表示されます

  • インストールスクリプト

    • CMakeプログラムをインストールする際に実行するスクリプトが表示されます

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • アンインストールスクリプト

    • CMakeプログラムのインストール失敗時や、アンインストールする際に実行するスクリプトが表示されます

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • インストール後スクリプト

    • CMakeプログラムをインストールした後に実行するスクリプトが表示されます

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • アンインストールス前クリプト

    • CMakeプログラムをアンインストールする前に実行するスクリプトが表示されます

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • 開始スクリプト

    • My-IoTエッジの開始時など、エッジアプリが開始される際に実行するスクリプトが表示されます

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • 停止スクリプト

    • My-IoTエッジのシャットダウン時など、エッジアプリが停止される際に実行するスクリプトが表示されています

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • 高度なオプション

    • CMake実行コマンド

      • CMakeプログラムのインストール時に実行されるビルドコマンドが表示されます

  • 登録日時

    • CMakeプログラムを登録した日時が表示されます

Pythonプログラム

python_detail

  • アップロード状態

    • 選択中のバージョンのアップロード状態が表示されます

      • アップロード失敗

      • アップロード中

      • アップロード完了

  • 説明

    • Pythonプログラムの説明が表示されます

  • wheelファイル

    • アップロードされているPythonプログラムのファイル名が表示されます

      • [ダウンロード]

        • Pythonプログラムファイルをダウンロードすることができます

  • インプットプロトコル

    • Pythonプログラムがデータを受信する際に使用するプロトコルが表示されます

  • アウトプットプロトコル

    • Pythonプログラムがデータを送信する際に使用するプロトコルが表示されます

  • インストールスクリプト

    • Pythonプログラムをインストールする際に実行するスクリプトが表示されます

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • アンインストールスクリプト

    • Pythonプログラムのインストール失敗時や、アンインストールする際に実行するスクリプトが表示されます

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • インストール後スクリプト

    • Pythonプログラムをインストールした後に実行するスクリプトが表示されます

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • アンインストールス前クリプト

    • Pythonプログラムをアンインストールする前に実行するスクリプトが表示されます

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • 開始スクリプト

    • My-IoTエッジの開始時など、エッジアプリが開始される際に実行するスクリプトが表示されます

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • 停止スクリプト

    • My-IoTエッジのシャットダウン時など、エッジアプリが停止される際に実行するスクリプトが表示されています

      • [ダウンロード]

        • スクリプトファイルをダウンロードすることができます

  • 登録日時

    • エッジプログラムを登録した日時が表示されます

アップロードに失敗している場合

ファイルのアップロードに失敗している場合は、ファイルの再アップロードを行う必要があります。ファイルの再アップロードは、エッジプログラムを登録したユーザのみ行うことができます。

edge_prg_failed

エッジプログラムを登録したユーザのみ [再アップロード] ボタンが表示されます。
[再アップロード] を押下すると、エッジプログラム再アップロード画面が表示されます。
下記画面はCMakeプログラムの例です。

edge_prg_upload

アップロードに失敗しているファイルが赤色の背景でハイライトされて表示されますので、再度ファイルを選択し、 [再アップロード] ボタンを押下してください。

エッジプログラムを登録する

エッジプログラムを登録する場合は、下記の手順で行うことができます。

  1. エッジプログラム一覧画面から [新規作成] ボタンを押下します

  2. エッジプログラム登録画面が表示されますので、エッジプログラムの種別を選択します

  3. エッジプログラムの種類に応じて必要な情報を入力します

  4. 入力が完了しましたら、 [登録] ボタンを押下します

  5. エッジプログラム一覧画面に登録したエッジプログラムが表示されていることを確認します

エッジプログラム登録画面や作成方法の詳細については、 エッジプログラムを登録する を参照してください。

新しいバージョンを追加する

エッジプログラムに新しいバージョンを追加する(更新する)場合は、下記の手順で行うことができます。バージョンの追加は、該当のエッジプログラムを登録したユーザのみ行うことができます。

  1. エッジプログラム詳細画面から、 [バージョン追加] ボタンを押下します

    注意

    アップロード中やアップロード失敗のバージョンが存在する場合はバージョン追加できません。アップロードの終了後、もしくはアップロード失敗バージョンの再アップロードや削除を行ってから再度バージョン追加を行ってください。

  2. エッジプログラムバージョン追加画面が表示され、現在のバージョンの設定内容が表示されます。エッジプログラムバージョン追加画面の各項目についての説明や操作はエッジプログラム登録画面と同様です。 エッジプログラムを登録するを参照してください。下記画面はCMakeプログラムの例です。

    edge_prg_ver_add

    注釈

    バージョン追加では、エッジプログラム名を変更することはできません。

  3. 各項目を編集します

  4. 入力が完了しましたら、 [登録] ボタンを押下します

  5. 登録完了ダイアログが表示されましたら、新しいバージョンが追加されていることを確認します

特定のバージョンを削除する

エッジプログラムの特定のバージョンを削除する場合は、下記の手順で行うことができます。バージョンの削除は、該当のエッジプログラムを登録したユーザのみ行うことができます。

  1. エッジプログラム詳細画面の [バージョン] プルダウンから、削除したいバージョンを選択します

  2. [バージョン][選択バージョン削除] ボタンを押下します

  3. 削除確認ダイアログが表示されましたら、エッジプログラム情報とバージョンを確認して [はい] を選択します

  4. エッジプログラム詳細画面から削除したバージョンが存在しないことを確認します

削除したバージョン番号については欠番となります。
エッジプログラムにバージョンが一つしかない場合は、エッジプログラム自体が削除されます。

注意

対象エッジプログラムにおいて、エッジアプリに使用されているバージョン、またはアップロード中のバージョンが存在する場合は削除することができません。

エッジプログラムを削除する

特定のバージョンではなく全てのバージョンを含んだエッジプログラム自体を削除する場合は、下記の手順で行うことができます。エッジプログラムの削除は、該当のエッジプログラムを登録したユーザのみ行うことができます。

  1. エッジプログラム詳細画面から、 [エッジプログラム削除] ボタンを押下します

  2. 削除確認ダイアログが表示されますので、確認後 [はい] を選択します

  3. エッジプログラム一覧画面が表示されましたら、削除したエッジプログラムが存在しないことを確認します

注意

対象エッジプログラムにおいて、エッジアプリに使用されているバージョン、またはアップロード中のバージョンが存在する場合は削除することができません。